光回線を利用する場合、知っておきたいのがマンションと一戸建ての料金やプランの違いです。 光回線の料金は、一戸建てよりもマンションの方が安く設定されています。 これは、光回線の導入方法に違いがあるためです。 一戸建ての場合には、電柱から光ケーブルを自宅に引き込み、そのケーブルを利用してインターネットを楽しみます。 マンションの場合は太い光ケーブルを各部屋ではなくマンション自体に一本引き込み、そこから各部屋に細いケーブルを引き込みます。 つまり、一戸建てだと一本の光ケーブルを一つの家庭で使用するために料金が高く、マンションであれば一本の光ケーブルを複数家庭で使用するので料金が安いわけです。 ただし、マンションの場合は、一本の光ケーブルを複数で使用するため、通信速度が一戸建てよりも遅いといわれています。 また、一戸建てには、マンションでは利用できない新たなプランが登場したことにより、光回線の利用料金が以前よりも安くなり、そこまで大きな差がなくなりつつあります。